ABOUT

PHILOSOPHY

私たちのモノつくりの考え方

1883年に人形町に創業した白山眼鏡店(しらやまめがねてん)をルーツに、
1946年に上野に誕生した 現 白山眼鏡店(はくさんがんきょうてん)。

1975年よりジャパンメイドにこだわったオリジナルフレームを製作しております。

その基本コンセプトは「デザインしすぎないこと」かける人に自然と馴染むフレーム作りを心掛けております。
約120アイテム580バリエーションのフレーム、およびケースや小物に至るまで、すべてがオリジナルです。

調整(フィッティング)について

眼鏡というものは着用する方に合せて掛け具合を調整することにより
道具として完結すると白山眼鏡店は考えます。

調整において最も難しい点は、ご希望の調整度合が個人の好みによって大きな違いがあるということです。

例えばお客様の中でも、非常にきつめがお好きな方、あるいはやや緩めがお好みといった具合に
「これが正しい調整です。」という正解がありません。

白山眼鏡店が目指すところは、その多岐に亘るお客様のご希望に沿って、
最も心地よいと感じていただけるように調整をすることです。

その為に、私達は日々調整技術の研鑽を積み重ね、
お客様一人一人と向き合いながら、長くご使用いただけますようにと、
一本一本の眼鏡を真心込めて作製したいと思っています。

  • ・ 調整にはある程度お時間がかかる場合がございます。ご理解いただきますようお願いいたします。
  • ・ 眼鏡は使用しているうちに緩んでまいりますので、是非お気軽に調整にご来店ください。

HISTORY

~ 1970’s

  • 1883
  •  
  • 白山眼鏡店 日本橋人形町にて創業
  • 1946
  •  
  • 上野本店 現在地にて営業開始
  • 1960
  •  
  • 上野本店 リニューアル
  • 1960’s
  •  
  • 当時使用していたフォロプター(検眼器)やレンズメーター

1970’s ~

  • 1975
  •  
  • オリジナルフレームファーストモデル 「HANK」
  • 1976
  •  
  • オリジナルフレーム 「BRIGG」
  • 1978
  •  
  • オリジナルフレーム 「MAYFAIR」
  • 1979
  •  
  • カタログ 「The Frames」 発行

1980’s ~

  • 1980
  •  
  • カタログ 「PORTRAIT」 発行
  • 1981
  •  
  • オリジナルフレーム 「TITO」
  • 1987
  •  
  • オリジナルフレーム 「ROY」
  • 1988
  •  
  • カタログ 「SPECTACLES」 発行

80’s
NOVELTY

ノベルティー 「灰皿」

ノベルティー 「手ぬぐい」

1990’s ~

  • 1991
  •  
  • カタログ 「新型眼鏡発売展覧」 発行
  • 1992
  •  
  • オリジナルフレーム 「DECO」
  • 1993
  •  
  • カタログ 「SOME PRODUCT」 発行

90’s
NOVELTY

ノベルティー 「アイピロー」

ノベルティー 「マネークリップ」

ノベルティー 「リストウォッチ」

ノベルティー 「リストウォッチ」

2000’s ~

  • 2005
  •  
  • TENDERLOIN×白山眼鏡店
    白山眼鏡店初のダブルネームでの
    コラボレーションフレーム
  • 2006March
  •  
  • 渋谷WALLSオープン

00’s
NOVELTY

ノベルティー 「アイマスク」

ノベルティー 「カフリンクス」

ノベルティー 「LPセリート」

ノベルティー 「ピンバッチ」

2010’s ~

  • 2015
  •  
  • オリジナルフレーム 「Punching TITO」

10’s
NOVELTY

ノベルティー 「卓上カレンダー」

10’s
NOVELTY

Copyright © HAKUSAN & Co,Ltd.